マグネットジェル®の「ネイルパフェ ジェル」は検定に最適!全ジェル化粧品登録済み。100%法定色素のみを使った純国産ジェル。

商品の発送再開のお知らせ

平素よりご利用いただきありがとうございます。

現在、緊急事態宣言の発令に伴い、商品の出荷を制限させていただいております。

先日、出荷を停止する旨ご案内いたしましたが、

多くのご要望をいただいたことを受け、出荷を再開いたします。

ご注文いただいた商品は4日以内を目安にヤマト運輸より発送いたします。

状況によってさらに遅れる場合もございますのでご了承ください。

支払い方法はクレジットカード、代金引換のみの受付となっております。

日付指定は承れません。お時間のご指定はご利用いただけます。

スタッフの出社を制限しておりますので、お問い合わせはメールにて

"info@nailparfait.nonstress-ec.com"宛てにご連絡ください。

ご不便をおかけして申し訳ございませんがご理解のほどお願いいたします。

2020年4月10日 株式会社ノンストレス

爪の未来を考える 信頼される 愛される 進化する 10FREE

※ホルムアルデヒド(禁止成分)、アクリル酸イソボルニル、HEMA、アクリル酸、ホルムアルデヒド樹脂、フタル酸ジブチル、トルエン、カンフル、リン酸トリフェニル、キシレン不配合です。

ネイルパフェジェルはすべてのクリアジェル、マグネットジェル®を含むすべてのカラージェルを化粧品登録しております。
化粧品ですので、ホルムアルデヒド及び全成分表記以外の成分は配合しておりませんが、
お客様によりご安心いただくため、この度外部機関によるホルムアルデヒド及びタール色素の検出検査をいたしましたので、その結果を公表いたします。
ホルムアルデヒド:1ppmの検出限界の機器を使用した検査において検出されませんでした。
タール色素:検体として用いたカラーには法定色素である赤色201号、赤色226号が含まれておりますが、全成分表記以外のタール色素は検出されませんでした。
※1ppmとは、100万分の1です。
- 検査結果はこちら(PDFファイルが開きます)

ジェル
アレルギーとは?

ジェルアレルギーとは、花粉症と同じように、
ジェルネイルの中に含まれるアレルギー誘発物質に触れ続けたり、多く触れてしまったことで、
自分の許容量を超えたときに発症するといわれています。
症状は痒み、腫れ、発疹、蕁麻疹など様々です。
現在ジェルアレルギーを発症していない方も、いつ発症するかわかりません。
ジェルアレルギーを発症させないためには、アレルギー誘発物質を避け、体内に蓄積させないことが大切です。

News

A2アートブラックの硬化について